私でも出来た!vhs映像をDVDにする3つの方法!

最近引っ越しが決まりまして、部屋整理をしていたんですが、困ったことに荷物が多い。
その中でもVHS!これがかさばるんです。
DVDに変換できればスペースも確保できるし、気軽に見れるのでいいことしかないですよね。
今回は自分で色々調べてみて、vhs映像をDVDにする方法をまとめてみますので
参考になればとおもいます。

vhs映像をDVDにする方法

これはいくつかの方法がございます。
いくつかありますので紹介致します。
レコーダーを使って変換!
VHSとDVDのレコーダが家にあれば簡単です。
1.赤白黄色の3色のビデオケーブルを用意します。
2.ビデオデッキ側の出力とDVD側の入力にさす。
3.ビデオ側を再生、DVD側を録画するだけ!!!

簡単ですよね!! 
もし持っていないって方!デッキはレンタルできるので調べてみてください!!
ダビング業者に依頼
世の中にはいろんなかゆいところに手が届くサービスがありますよね。
その一つがダビングをしてくれる業者さん!

ビデオテープを送るだけで全てやってくれるというもの!
時間はかかりますが、自分でやることはVHSを送るだけなので本当楽!

ビデオデッキと外部ツールでコピー
これも楽です!そもそもDVDレコーダーもないって方。
そんなあなたにピッタリのもの。
これはパソコンがあればできるもので、ビデオデッキと小さいキャプチャ機器、PCをつなげるだけで
PCにデータを送りDVDに焼くというもの。
他の2点との違いは、PCを通しているため簡単に編集ができるのでチャプター分け、メニューを作る。
いらない部分をカット等(CMカット)なんでもできちゃいます笑
vhs映像をDVDに!で詳細があります。

まとめ


みなさまが一番いいと思うものをやってみてください!
少し手間だとは思いますが、省スペース手軽に見れる ってだけでわたしは大満足でした!!

絶対に知っておくべき古いVHS処分の3つの方法!

みなさん、VHSってまだ家にありますか?
私は引っ越しを機に処分しようかと思ってたんですが、処分ってどうするんだ?と悩んだわけです。
そこで調べてみたので、皆さんの参考にでもなれば。

VHSの処分方法

1.VHSをそのままポイして平気なのか?
自治体により異なりますが、「可燃ごみ」「プラスチックゴミ」として捨てられ地域もあります。
しかしVHSは個人情報を持っています。
TV番組などなら平気ですがプライベートのもの等を捨てて処分する際は、テープを裁断するなど工夫して処分を行ってください。

2.売ることは出来るの?
販売されていた映画や、ライブ映像などプレミアが付いているものがあります。(DVD化されていない等で)
これらを買い取ってくれる業者に売ると意外とお金になるかもです。
しかし個人で録画したものを業者やオークションに出品等するのは違法ですので
絶対にやめましょう!

3.vhs映像をDVDに!
VHSの処分の理由として大きいのはスペースの問題と、見る機会(機械)の問題ですよね!
これらはDVDに変換することにより解消されます!!
私はこれを行ないました!
変換方法は次にでもまとめてみます!!

まとめ

VHSの処分は簡単に出来ます。しかしそれらも大切な思い出だったりしませんか?
そんな大事な思い出はvhs映像をDVDに!
いらないVHSは適性の方法で破棄するっていうのが一番かと思います。
大量にある場合は、専門の回収業者等に依頼してみてもいいかもです!